私の疑問????本日の登壇から

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

おはようございます。代表の植木です。
今朝は新橋ヒューマン話し方教室のトークジム朝トレに登壇してまいりました。
4名の受講生+1名の体験入学、合計5名さまでした。

レッスンは滞りなく終了して今回の方々が特にどうのということではありませんが
ここのところずーっと思っていて本日の5名様にも投げかけたんです。

オヤジっぽい言い方ですが、まあ、オヤジの部類ですからご容赦、近頃は「褒められて伸びるタイプ」ってことですよね!?
特に若い世代は自らそんな風に公言する人もいるとかいないとか。
褒めて伸びればそれはそれで結構な話です。
必要のない怒りはないに越したことはありません。

しかしですよ、Kuuleiのスピーキングエクササイズは特にですし、ヒューマンでも時々感じるんですが

「ほめごっこ」

盛り上がらない時はどうしょもなく盛り上がらないんです。今日は盛り上がってましたので盛り上がらないのは今日の話ではありませんが。

盛り上がらない時の特徴は、まずほめ言葉が出てこない、どこを褒めていいかわからない、そもそも褒めることをしていないので逆に新鮮だ、そして褒められるのも何だか恥ずかしくてどうリアクションしていいかわからずニヤニヤしてしまったとか、どうせ嘘なのにとか、要するに褒められ慣れていないんですね。

なんかおかしくないですか?
レッスンにお越しになる方は中にはいらっしゃいますけど50代、60代。
大半は褒められて伸びてきたんじゃないんですか?

新橋から千葉への移動中考えてました。
答えの一つだと思いますが、
正しく怒られていないことの反発なんじゃないかと思うんです。

怒る人への牽制というか、なにか言われても怒られても僕はそうは簡単に納得しないし逆に反発するだけですよ!むしろ褒めてくださいよ!っていうリクエストなんじゃないかと思うんです。

答えのないことをあれこれ考えるのは楽しいですね!忙しいのに時間を費やしている。
贅沢です。

皆さんの考えを今度教えてください。

 

contact-gr400

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
☆Kuulei Communicationへのリンクは下記Qiballの写真をクリック下さい↓

File_001
☆Kuuleiは、ITとコミュニケーション教育事業であなたをお手伝いする総合プロジェクトです
何か、あなたのお役に立てることはありませんか?

★ITであれば
・事務所の引っ越しなんだけど配線どうしようか
・PC古くなったけどリプレイスしなきゃ
・IT経営とはいったい何だろう?

★コミュニケーションであれば
・スピーキングエクササイズは場数、場慣れ、立慣れのため
・アンガーマネジメントは意にそぐわないことがあっても冷静に気持ちを伝えるトレーニング
・朝礼・会議・面接などでのあがり症・伝わりやすい話し方など

いつでもご相談下さい
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
Kuulei総合プロジェクト/Kuulei Communication
千葉県千葉市中央区中央4-5-1
きぼーる14階C号室
TEL: 070-3810-0090(オーナー、オーサンパイオ、 おおクーレイ)
Mail: info@kuulei.jp
URL: http://kuulei.jp
URL: http://communication.kuulei.jp
【事務局: 内野】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*