625952

研修受講の報告②

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

こんばんは。代表の植木です。

研修報告の第2回目を少し書きますね!

 

リーダー研修についてです。

題目は「21世紀のリーダーシップ ブライアン・トレーシー」

リーダーとしてあるべき姿を教わりました。

中身はともかくとして、印象深いことをお伝えします。

 

Kuuleiのレッスンでも、感情を表す言葉集めを行っていますが、ブライアントレーシーも近いことを仰っていました。

「語彙を増やせ!」と。

アメリカの貧困層ではわずか400語の英語で日常会話がなされているとの研究結果があるそうです。

日本語に比べて英語はボキャブラリーが少ない、それも圧倒的に少ないのはご存じだと思いますが、わずか400とは

驚きでした。

英検準2級の必要最低語彙数が2,600~2,800と言われていますので、400が如何に少ないかわかりますね。

400は5級レベルです。

で、400語しか持っていないと、話す内容が貧弱になるわけですし、同程度の仲間うちでしか話ができないわけです。

正にここに貧困の連鎖の根源があるのかもしれませんね。

Kuuleiでいつも感情の語彙を増やせばそれだけの数の感情表現ができますよ!と申し上げています。

ブライアントレーシーは成功したいのなら語彙を増やせと言ってましたが、これは何か表現こそ違いますが

到達するところは近いものがあるように感じました。

「感情表現が豊かにできるようになる=正確に自分の気持ちを伝えられる=相互理解が進む=○○=○○=○○=○○=○○=○○=○○=

成功する」

こんな具合にいくつかのイコールを経て「成功する」に結びつくような気がします。

 

今日はここまでにします。

また明日以降続きをお話ししたいと思います。

ちなみに明日はヒューマン話し方教室での朝トレに登壇します。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。【担当:植木】

☆Kuulei Communicationへのリンク↓

kaihinmakuhari
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
☆Kuuleiは、ITとコミュニケーション教育事業であなたをお手伝いする総合プロジェクトです
何か、あなたのお役に立てることはありませんか?

★ITであれば
・事務所の引っ越しなんだけど配線どうしようか
・PC古くなったけどリプレイスしなきゃ
・IT経営とはいったい何だろう?

★コミュニケーションであれば
・スピーキングエクササイズは場数、場慣れ、立慣れのため
・アンガーマネジメントは意にそぐわないことがあっても冷静に気持ちを伝えるトレーニング
・朝礼・会議・面接などでのあがり症・伝わりやすい話し方など

いつでもご相談下さい
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
Kuulei総合プロジェクト/Kuulei Communication
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階幕張ビジネスポート内
TEL: 070-3810-0090(オーナー、オーサンパイオ、 おおクーレイ)
Mail: info@kuulei.jp
URL: http://kuulei.jp
【事務局: 内野】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*